1. ホーム >
  2. 東別院会館案内 >
  3. 施設案内 >
  4. 東別院ホール(会館3F) >
  5. 東別院ホール使用規定・注意事項

東別院ホール使用規定・注意事項


【お申込みの受付】
●受付時間:午前9時から午後5時まで
●受付期日:ご使用の3ヵ月前(当月含む)の1日から受付いたします。
 ただし、連続する2単位※以上ご使用の場合は、6ヵ月前(当月含む)の1日から受付いたします。
 (※単位とは、午前の部・午後の部・夜間の部、それぞれを1単位とします。)
●お申込みをされる方は、所定の使用申込書を提出し、許可を受けてください。
 使用申込書のご提出は、必ず日にちを押さえた後で、郵送かFAXもしくは事務所窓口へご持参ください。
 ご予約は、日にちを押さえた段階で正式な申込となります。

【使用料のお支払い】
●使用を認められた時に、ホール使用料金の全額を会館1F管財部受付に現金にてお支払いください。
追加のオペレーター料金及び基本付属設備以外の備品料等は、打合せ時に確定した金額を別途、委託業者(ステージトリニティー)にお支払いください。
※当ホールの管理及び技師の派遣をステージトリニティーに委託しております。
 TEL052-321-8676 FAX052-253-6330

【キャンセル】
●お申込者のご都合での取消しや日程変更は、ホール使用規定に準じ別途キャンセル料をいただきます。

【不可抗力の使用中止】
●当ホール・会館の都合または不慮の災害等のため、ホール使用が不可能になった場合は、使用料金を返金します。ただし、これによる損害について会館側は、一切の責任を負いません。

【個人情報の取り扱い】
●当会館は、お客様に安心してご利用いただくため、個人情報の重要性を認識し、厳重に管理しています。また、法令による場合を除き、個人情報を事前に申込者の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

【使用時間及び使用料金】
●使用時間の区分及び使用料金は、料金内訳表でご確認ください。
●使用時間には、会場の準備(機材の搬入出、舞台や座席の設営撤去、音響や照明のセッティング他)、リハーサル、お客様の入退場、会場の後片付け等が含まれます。ご使用になる場合には以上の事を充分に考慮の上、使用時間をお決めください。

【付属設備及び備品の使用】
●当ホール使用料には、基本音響照明等の付属設備のオペレーター料は含まれております。
※付属設備のオペレーションは、当方で担当いたします。
●基本付属設備以外のご利用は別途、委託業者(ステージトリニティー)がお見積りいたします。
●生花、看板等が必要の場合は、当館出入の業者を紹介します。

【イス席の設営・撤去について】
●当ホールの客席のイスは、可動式となっています。
●基本パターン以外の客席のセッティングをご希望される場合は、使用者側で行ってください。(終わった後は、必ず元の状態にお戻しください。)
※ご要望に応じては、有料にて代行いたします。(委託業者にご相談ください。)
●ホール使用時間には、イス席の設営撤去時間が含まれますのでご注意ください。

【会場の清掃について】
●清掃は、ご使用者で行ってください。また、ご使用にあたって出たゴミは、すべてお持ち帰りください。
※請負を希望される場合は別途委託費用が必要になります。(委託業者にご相談ください。)

【その他注意事項】
●使用の承諾、使用の中止
*申込書提出後、当館規定に準じて許可をいたします。
*使用料納入前の当ホール名称のご使用(ポスター・チケット等の印刷等)はご遠慮ください。
*宗教団体および宗教内容に準じた催事での使用はできません。
●使用の不承認、取消
*次の場合は、使用の申込をお断りいたします。さらに、使用を承認した場合でも取消し、あるいは中止をさせていただきます。その際の損害については、当会館は一切の責任を負いません。
①使用申込書に記載された使用目的や使用規定に反したとき
②他の催事に迷惑をかけるとき(例 騒音・振動・行列等)
③公の秩序または善良な風俗を乱す恐れのあるとき
④管理、運営上に支障があるとき
⑤使用の権利を譲渡したり、転貸したとき
⑥契約違反の行為があったとき
⑦その他、当ホールの責任によらない事由により使用が困難になったとき(指定日までに入金の無かったとき等)
●事前準備について
※スケジュール等の打合せ
*催事を円滑に進行させるため、使用日の2週間前までには、プログラム・スケジュール等の参考資料を持参の上、委託業者と充分に打合せてください。その際、追加補充備品・追加技術等が決定いたします。
●関係官庁への届け出
*ホール使用に際し、催事に関する必要な法的手続きは、ご使用者側で行ってください。
*手続きの必要があるかないか、及び手続き方法等は、直接下記にご照会ください。(届出の許可証を当日当ホールに提出願います。提出されない場合は、禁止行為の解除はできません。)

禁止行為解除申請書   中消防署       TEL052-231-0119
音楽著作権使用の場合  日本音楽著作権協会  TEL052-583-7590


▲ ページの上部へ