1. ホーム >
  2. 教えにふれる >
  3. 「名古屋御坊」新聞・「ごぼうこども新聞」 >
  4. 『名古屋御坊』新聞

『名古屋御坊』新聞

名古屋別院の月刊新聞『名古屋御坊』は、1966年の発刊以来、毎月、名古屋別院や教区の出来事を伝えるとともに、親鸞聖人の歩んだ浄土真宗なる仏道を尋ねる連載や、現代社会に生きる私自身に向き合う記事を掲載。
『名古屋御坊』が、現代を生き、道を求める聞法者のための〝聞法紙〟たらんことを願い、発行しています。

  • ◎カラー/8面/タブロイド判
  • ◎毎月10日発行(変則月あり)。
  • ◎年間購読料1500円(送料込)で毎月ご自宅にお届けします。/一部150円

【多部数ご購読のご案内】

■ 10部以上 1割引  ■ 50部以上、2割引

★報恩講、永代経、月参り、法事などの配布物として、また聞法会、学習会の資料として、ぜひご利用ください。
法要や行事、聞法会などの参加者に見本をお渡しすることができます。法要や行事などの日程と参加者の人数をお知らせください。
お寺にまとめて送るほか、お寺からの贈呈として、門徒さんのお宅に郵送もできます。

「教えにふれる」各種事業に、ぜひご参加ください。

東別院の出版物や書籍のご案内

東別院(名古屋別院)と名古屋教区が発行する書籍や機関誌はこちらです。

▲ ページの上部へ