1. ホーム >
  2. 尾張のお寺情報 >
  3. お寺には子どもたちも集まります >
  4. 真宗子ども講座・おためし子ども会 >
  5. 実施例 2017年度 (2017年7月~2017年6月)

実施例 2017年度 (2017年7月~2017年6月)

西光寺 2018年4月8日

12:30 集合
  レクリエーション
法話(花まつり・お釈迦さまのお話し)
  灌仏
  コーナーめぐり
・腕輪念珠
・バスボムづくり
・味噌玉づくり
・絵本読み語り
・えびせんお絵かき
・スカウトコーナー
・正信偈お勤め
16:00 終了 

所感 お釈迦さまの誕生を祝う花まつりを、地域の子どもと一緒にお寺で楽しく過ごせる様に考えました。どの年齢の子も楽しめる様、コーナーを作り簡単な物を考え家に帰ってからも家庭の中で話ができればと思いみそ玉・入浴剤を選んで行いました。スタッフもあえて中学・高校生を中心とし大人が後ろでサポートする様にしました。自分で作った念珠でお勤めできるようにスクリーンに映すようにしました。

課題 ボーイスカウトの子ども達が来てくれたので50名程の会となったが、一般の子ども達、ご門徒さんの子ども達に足を運んでもらえる様にしていく方法を考えたい。腕輪念珠の会場が暗かったので明るい場所で。絵本を全体での読み聞かせとして行いたかった。

善慶寺 2017年7月26日

9:00 集合
  子ども報恩講
法話
10:00 休憩・準備
  バルーンアート
11:00 かき氷 
11:00 あいさつ 終了 方付け

   夏休みに入ってからのお勤め稽古の総仕上げとして子ども報恩講を開催
   受身ではなく参加・体験型の催しをしたかった
 
感想 子どもたち自らバルーンを作成し遊ぶことができ、とても楽しんでいて予想以上に喜んでいたようだ。子どもたちにお寺に親しみをもってもらいたいのは当然であるが、お母さん方にもお寺へ足を運んでもらう良い機会なので、日程はお母さん方の希望・優先で決め総代や婦人会の方々にも見学の案内や声掛けをしている


 

▲ ページの上部へ