1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 法話・講座・イベント >
  4. 講座と研修 >
  5. 人生講座 ― 考えたい!ゲンダイのモンダイ。

人生講座 ― 考えたい!ゲンダイのモンダイ。

毎月第三土曜日(8月、12月休講)午後3時~5時、聴講料300円。現代社会で出あうさまざまな問題。それはメディアの中だけの話ではありません。そのリアルな実体や本質を、さまざまな分野の専門家から学びます。耳を傾け、自分のこととしての ❝人生❞ に向き合う時間をお過ごしください。
※シュルタカード適用講座


 

次回の「人生講座」は


2019年3月の人生講座は、『この世界の片隅に』映画上映と片淵須直氏(アニメーション映画監督)にご講演いただきます。
※会場:東別院ホール(東別院会館3階)


 

講題 はるかな時を超えて描く
講師               
               片淵 須直 氏 
               (アニメーション映画監督


[プロフィール]かたぶち すなお アニメーション映画監督。1960年生まれ。日大芸術学部映画学科在学中から宮崎駿監督作品『名探偵ホームズ』に脚本家として参加。『魔女の宅急便』(89/宮崎駿監督)では演出補を務めた。T Vシリーズ『名犬ラッシー』(96)で監督デビュー。その後、長編『アリーテ姫』(01)を監督。2009年には昭和30年代の山口県防府市に暮らす少女・新子の物語を描いた『マイマイ新子と千年の魔法』を監督。またNHKの復興支援ソング『花は咲く』のアニメ版(13/キャラクターデザイン:こうの史代)監督。広島と呉を舞台にした『この世界の片隅に』は異例のロングラン上映を達成し、新規場面を追加したもう一本の映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が公開予定。
講演趣旨 映画「この世界の片隅に」の目標は「戦争の時代を遠い世界の出来事と感じないように」ということでした。完成した映画は、「観ている間、まるで自分もその時代に生活していたかのようだった」といわれるものになりました。こうした結果をもたらすためにどのような方法をとったのか、それを語ります。
日程 2019年3月16日(
~開場~(13:00)
[映画上映]13:30~15:40頃
~休憩~ 
[講  演]16:00~17:00
~終了~
場所
東別院ホール(東別院会館3階)
アクセス
聴講料 300円(東別院カード「シュルタ」対象講座)
※東別院カード「シュルタ」(年間費3000円)にて聴講できます。
 申込みおよび更新は、講座当日、受付にて発行しています。

 

【今後の予定】



日 時:2019年4月20日()15:00~17:00
講 題:タテマエの僧衣を脱ぐということ
講 師:髙橋 卓志氏(神宮寺住職・龍谷大学文学部大学院客員教授)
会 場:名古屋教務所1階 議事堂

日 時:2019年5月18日(
)15:00~17:00
講 題:精進料理の現代的役割
講 師:藤井 まり氏(精進料理研究家)
会 場
:名古屋教務所1階 議事堂


日 時:2019年6月15日()15:00~17:00
講 題:セルフ・ネグレクトにならないために~自分を大事にしていますか~
講 師:岸 恵美子氏(東邦大学看護学部/看護学研究科 教授)
会 場
:名古屋教務所1階 議事堂

日 時:2019年7月20日()15:00~17:00
講 題:日本人の死生観
講 師:山折 哲雄氏(宗教学者)
会 場
:名古屋教務所1階 議事堂





 

▲ ページの上部へ