1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 法話・講座・イベント >
  4. 講座と研修 >
  5. 信道講座

信道講座

毎月第二日曜日午前10時~12時、聴講料300円。1997年、前身である信道会館教養講座から名古屋別院に移行し、名称を改めて開催されることとなった「信道講座」。この「信道」とは、「信は道の元とす、功徳の母なり」(『華厳経』)からその名をいただき、今日まで120年にもわたって相続されてきた講座です。真宗・仏教のみならず、歴史や哲学の分野からも専門的な講師が講話されます。
※信道講座の講義録は書籍として頒布しております。1冊12回分、1500円












次回の「信道講座」 

 

講 題 「第十章」―たまわりたる信心―
講 師 廣瀬 惺 氏
プロフィール
1946年、岐阜県生まれ。大谷大学大学院博士課程満期退学。同朋大学特任教授。大垣教区妙輪寺住職。
 
日 時 3月5日(日)午前10時~12時
※第1日曜日に開講します
会 場 名古屋教務所1階 議事堂アクセス
聴講料 300円(シュルタカード対象講座)

師が顕かにされた教えを私はどういただいているのか。私の「信」が問われる。私の人生の「道」を歩ませるその問いかけを師のすがた、言葉“ミミノソコニトドマルトコロ”(歎異抄 前序)を尋ねていく。

【今後の予定】

2017年度は、『歎異抄』の「歎異篇」について開講いたします。

▲ ページの上部へ