1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 法話・講座・イベント >
  4. 講座と研修 >
  5. 真宗門徒講座

真宗門徒講座

 お釈迦さまは、今からおよそ2600年前、インドにお生まれになりました。苦しみ・悩み多き人生の中で人として生きる道を求められ、教えをあきらかにされました。そして、それを多くの人々に説き伝えられました。その教えは、時代と国々を越えて、今この私にまで脈々と伝えられています。
 2019年度は、お釈迦さまの生涯とその教えを通して、私にまでとどけられた願いをともに問いたずねていきたいと思います。

2019年度 「真宗門徒講座」


テーマ お釈迦さまに生きる道をたずねよう(全10回)
ー私にまでとどいた仏の願いー
講 師
・荒山 淳 氏(あらやま じゅん・右写真)
 名古屋教区教化センター主幹


・真宗門徒講座スタッフ
時 間 午後2時~4時(休憩時間あり)

    受付:午後1時30分
 開会、発題:午後2時(真宗門徒講座スタッフ)
    休憩:午後2時45分
まとめの講義:午後3時(荒山主幹)
    閉会:午後4時

休憩時間にはセルフサービスでお茶をご用意しております。
マイカップをご持参ください。
日 程 年間日程・テーマ詳細は下記をご参照ください。
会 場 名古屋教務所1階 議事堂アクセス
(名古屋別院境内東側)
参加費 300円(東別院カード「シュルタ」適用講座)
※東別院カード「シュルタ」(年間費3000円)にて聴講できます。
 申込みおよび更新は、講座当日、受付にて発行しています。

人気”入門”講座です。初めての方、途中からの参加の方もOKです。浄土真宗の教えを知りたい方、どうぞおこしください。

 2019年度 「真宗門徒講座」の予定


◇年間日程 2019年度
お釈迦さまに 生きる道をたずねよう -私までとどいた仏の願いー
講師:荒山淳(名古屋教区教化センター主幹)、真宗門徒講座スタッフ
第1回   4月10日(水) はじめに
第2回   5月 8日(水) 誕生 
第3回   6月 4日(火) 出家
第4回       7月 8日(月) 求道
 ※8月は休講
第5回   9月11日(水) 成道
第6回    10月11日(金) 仏弟子
第7回    11月12日(火) 三帰依
 ※12月は休講
 2019年
第8回   1月24日(金) 入滅
第9回   2月25日(火) 前生譚(ジャータカ)
第10回    3月25日(水) お釈迦さまの願い
※都合により、日程などを変更する場合がございます。

 2018年度 「真宗門徒講座」


◇年間日程 2018年度
はじめての『歎異抄』歎異篇 ー親鸞聖人の教えにふれようー(全10回)
講師:荒山淳(名古屋教区教化センター主幹)、真宗門徒講座スタッフ
第1回   4月 4日(水) 『歎異抄』について
第2回   5月11日(金) 『歎異抄』第11章 誓願・名号の不思議 
第3回     6月 8日(金) 『歎異抄』第12章 本願を信じ、念仏をもうす
第4回     7月10日(火) 『歎異抄』第13章 本願と宿業
 ※8月は休講
第5回   9月 5日(水) 『歎異抄』第14章 念仏往生の利益
第6回    10月 2日(火) 『歎異抄』第15章 浄土真宗
第7回    11月 1日(木) 『歎異抄』第16章 弥陀の智慧をたまわりて
 ※12月は休講
 2019年
第8回   1月25日(金) 『歎異抄』第17章 辺地の往生
第9回   2月22日(金) 『歎異抄』第18章 施入物の多少
第10回    3月25日(月) 『歎異抄』後     序   他力の信心
※終了いたしました。


 2017年度 「真宗門徒講座」


◇年間日程 2017年度
はじめての『歎異抄』師訓篇 ー親鸞聖人の教えにふれようー(全11回)
講師:荒山淳(名古屋教区教化センター主幹)、同教化センター研究生等

第1回  4月27日(木) 『歎異抄』について(序文)
第2回  5月26日(金) 『歎異抄』第1章 
第3回  6月30日(金) 『歎異抄』第2章
第4回  7月21日(金) 『歎異抄』第3章
 ※8月は休み
第5回  9月15日(金) 『歎異抄』第4章
第6回  10月20日(金)『歎異抄』第5章 
第7回  11月15日(水)『歎異抄』第6章
第8回  12月6日(水) 『歎異抄』第7章
  2018年
第9回  1月26日(金) 『歎異抄』第8章
第10回 2月16日(金) 『歎異抄』第9章
第11回 3月13日(火) 『歎異抄』第10章
※終了いたしました。

▲ ページの上部へ