1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 法話・講座・イベント >
  4. 講座と研修 >
  5. 尾張講習会

尾張講習会

尾張講習会の前身は、当時学場と称せられ、1886(明治19)年5月1日より10日間、講師は南條神興師(雲 院)、講題は『御本書総序』として発講され、そして同年10月には、講師は細川千巖師(真成院)、講題は『口伝鈔』として開講されたのが最初で、以後年々春秋の二季開筵されていた。「教学振興を計るため、僧侶に宗学を研鑽し、社会的常識を発達せしめて以て地方教化の素地を堅実ならしめるものであり、目的達成のための講習会を毎年7月に開催し、(1)宗義要目、(2)法式勤行、(3)宗教教育、(4)社会事業並びに社会生活に関する事項の4項について研鑽するものである。」と定め、長期に亘り存続護持されてきた。名古屋教区学事の伝統的な中心道場が「尾張講習会」である


 
期間 2017年7月3日(月)~7日(金)14:00~17:00
講師
本講・・・小川一乘 氏(真宗大谷派講師)董理院董理
次講・・・市野智行氏(真宗大谷派擬講)
特別講義・・・國森康弘氏(写真家、ジャーナリスト)
※講義はすべて教務所1F議事堂にて行います。
追弔会
住職・前住職追弔会は5日(水)10:30~対面所
青年布教 午前7時50分~午前8時10分 ・・・本堂
午後12時50分~ 午後13時10分・・・対面所
参加費 無料。講本は500円
対象 僧侶、及び 希望者
※教師陞補のための「聴講証」発行対象の学習会です。
持ち物 筆記用具、『真宗聖典』(真宗大谷派宗務所出版部発行、名古屋教務所にて購入可)
会場 真宗大谷派名古屋教務所 議事堂
(〒460-0016 名古屋市中区橘2-8-55名古屋別院内、アクセス)
お問い合わせ 真宗大谷派名古屋教務所 
TEL052-323-3686 FAX052-332-0900


  本多 弘之 氏 真宗大谷派講師(董理院董理)
期間 2016年7月4日(月)~8日(金)14:00~17:00
講師
本講・・・本多 弘之 氏(真宗大谷派講師)
次講・・・黒田 浩明 氏(真宗大谷派擬講)
特別講義・・・尾角 光美氏(一般社団法人リヴオン代表)
※講義はすべて教務所1F議事堂にて行います。
追弔会
住職・前住職追弔会は6日(水)10:30~対面所
青年布教 午前7時50分~午前8時10分 ・・・本堂
午後12時50分~ 午後13時10分・・・対面所
参加費 無料。講本は500円
対象 僧侶、及び 希望者
※教師陞補のための「聴講証」発行対象の学習会です。
持ち物 筆記用具、『真宗聖典』(真宗大谷派宗務所出版部発行、名古屋教務所にて購入可)
会場 真宗大谷派名古屋教務所 議事堂
(〒460-0016 名古屋市中区橘2-8-55名古屋別院内、アクセス)
お問い合わせ 真宗大谷派名古屋教務所 
TEL052-323-3686 FAX052-332-0900

▲ ページの上部へ