1. ホーム >
  2. 参加する >
  3. 法話・講座・イベント >
  4. 講座と研修 >
  5. 教区教化委員会主催の講座

教区教化委員会主催の講座

災害ネットワーク研修会  

   
名 称 東日本大震災 現地研修会
対 象 教区内寺院・一般
日 時 2015年2月4日(木)~6日(土) 今年度は2泊3日
毎年開催しております。次年度詳細は決まり次第ご案内します。
参加費 一泊は5,000円。2泊は8,000円
※東北別院までの交通費は別途、各自負担
会 場

東北別院
(宮城県仙台市宮城野区小田原1丁目2番16号)
○東北別院を拠点にして、①講義②視察③仮設住宅で炊き出し
 などの活動を行う。
詳細は下記、名古屋教務所までお問い合わせください。

お問い合わせ先
052-331-2468(名古屋教務所※平日9時~18時)

教区教化テーマ学習会  


テーマ 不安に立つ -ありのままの自分に目覚め いのちの願いに生きるー
講 師 池田 勇諦氏 (三重教区 西恩寺前住職)
日 時 2014年10月22日(水) 16:00~18:00
参加費 無料
会 場

東別院ホール「東別院会館3階」
(名古屋市中区橘2-8-45)
お問い合わせ
052-331-2468(名古屋教務所※平日9時~18時)

 

※宿泊を希望されます方は、事前にお申込みください
アクセスと境内案内

 


寺族対象講座 第一回 若坊守研修会  


テーマ お内仏について
講 師 一柳 淳徳氏 (第26組浄栄寺)
日 時 2014年9月12日(金) 10:30~
参加費 1,000円
会 場

真宗大谷派名古屋教務所 2Fいこいの間
(〒460-0016 名古屋市中区橘2-8-55名古屋別院内)
お問い合わせ
052-331-2468(名古屋教務所※平日9時~18時)

 

※宿泊を希望されます方は、事前にお申込みください
アクセスと境内案内

 


公開講座 小笠原登師学習会 ―苦悩する人と向き合い続けた生涯― ※この講座は終了しています。


テーマ 隔離への抗(あらが)い―小笠原登の病者観―
講 師 訓覇 浩氏 (三重教区 金蔵寺住職)
日 時 2014年2月28日(金) 16:00~18:00
参加費 無料
会 場

真宗大谷派名古屋教務所 議事堂
(〒460-0016 名古屋市中区橘2-8-55名古屋別院内)
お問い合わせ
052-331-2468(名古屋教務所※平日9時~18時)

 



※小笠原登師については「名古屋教区宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌お待ち受け大会記念誌」にまとめられています。(PDFファイルはこちら)
記念誌内容
  • 記念講演
    「不安に立つ ─親鸞聖人に聞く─」
    高 史明(作家)

  • パネルディスカッション基調講演
    「不安に立つ ─ハンセン病絶対隔離に抗した小笠原登─」
    藤野 豊(富山国際大学准教授)

  • パネルディスカッション
    「不安に立つ ─ハンセン病絶対隔離に抗した小笠原登─」
    パネリスト 高史明・藤野豊・小笠原英司(名古屋教区第14組圓周寺住職)
    コーディネーター 菱木政晴(同朋大学特任教授)

  • パネルディスカッションを終えて
    菱木政晴

公開講座 尾張の三師顕彰 清澤満之師学習会  


テーマ 『清澤満之とその時代~一人を見失わない~』
講 師 山本 伸裕氏 (東京医療保健大学客員准教授)
日 時 2016年8月27日(土) 18:00~20:00
参加費 無料
会 場

名古屋教務所 1階 議事堂
(名古屋市中区橘2-8-45)
お問い合わせ
052-331-2468(名古屋教務所※平日9時~18時)

 

アクセスと境内案内



▲ ページの上部へ