年間法要一覧

  1. ホーム
  2. 法要案内
  3. 年間法要一覧

年間法要行事

修正会(しゅしょうえ)

1月1日

新年を迎え、自らのあり方を修正するという意味も込めてお勤めします。

法要「一如さん」(ほうよう「いちにょさん」)

毎月12日

名古屋別院の開基、一如上人の命日を縁として縁日を開催します。(境内に露店あり)

春季彼岸会(しゅんきひがんえ)

3月 春分の日とその前後三日間

昔から仏法聴聞週間として大切にされてきたお彼岸。人生の歩みを教えに尋ねていきます。

親鸞聖人御誕生会法要・誕生児初まいり
(しんらんしょうにん ごたんじょうえ ほうよう・たんじょうじはつまいり)

4月 第1日曜日

宗祖親鸞聖人の御誕生法要とともに行う初まいりでは、お子さまとともに初めてお寺にお参りし、仏さまとのご縁を結んでいただきます。

釈尊降誕会(しゃくそんごうたんえ)

4月8日

仏教は釈尊の教えです。誕生の時、甘露の雨が降ったという故事により甘茶をかけてお参りします。

歓喜会[お盆](かんぎえ[おぼん])

8月 13~16日

亡き人を偲び、亡き人をとおして念仏のいわれを尋ねていきます。

秋季彼岸会(しゅうきひがんえ)

9月 春分の日とその前後三日間

昔から仏法聴聞週間として大切にされてきたお彼岸。人生の歩みを教えに尋ねていきます。

報恩講(ほうおんこう)

12月 13日~18日

宗祖親鸞聖人の命日を縁として仏法に出遭う、真宗門徒にとって一番大切な法要です。

歳末(さいまつ)

12月31日

新年にそなえ、本堂をおかざりします。年の始まりには、有縁の人々とともに鐘を撞きます。